両親の葛藤と、コントロール願望

Date

先日、ある会社の社員に相談を受けた。
 
彼女はとても優秀な人で、
接客は社内でも抜きん出ていて、
なおかつ、資料作成から、デザイン、
営業でもなんでもこなすマルチプレーヤー。
いわゆる「デキるヒト」だ。
 
会社は非常に大変な状況で、
給料もカットされているが、
それでもめげずに、日々、奮闘していた。
 
そんな中、
いつもなら何とも思わない事がきっかけで、
こころが折れたように感じるとの相談だった。
 
話を聞いていくと、
新しい提案をしても、保守的で、受け入れたい体制がなく、
かといって、一人では何も出来ない、
今まで頑張ってきたけれども、もう限界だとのことだった。
誰にでも、仕事を段取りよく運びたい、
人間関係は、自分にとって理想的であってほしいと、
自分の環境をコントロールしたいという願望があるが、
彼女の場合は、このタイミングでは際立っているように感じた。
 
そこで、もう少し話をしていくと、
この場合の、コントロールしたいという願望は、
幼少の頃の母との関係からアプローチするのがいいと思い、
両親にかんする瞑想を提案した。
 
ちょうど、五月だったこともあり、
然月の瞑想をアレンジしたものにしようか迷ったが、
両親に関する味わいの瞑想にした。
 
ヒトは、出来事を頭で忘れることが出来ても、
こころは、決して忘れない。
 
その為、何かの折に、湧き上ってくる時がある。
本人はとても辛いのだけれど、
湧き上ってきたときは大チャンスだ。
 
普段は意識できない、心の奥底にある想いを
わざわざ湧き上らせる必要はないのだから。
 
 
【::以下お知らせです::HPリニューアルしました。Ygg Lab.(ユグラボ) http://ygglab.jp/】
■今後の開催イベント——————————————————————–
・214年6月8日(日)
開催「過去」「現在」「未来」食と心のデトックスセミナー @麻布

 食と心のとても濃い会になりそうです。ピンと来た方は是非おこしください。
 *詳しくはコチラ
 
■フードサイコロジーのセッション——————————————————————–
人間関係やパートナーシップ、恋愛、仕事などで
気になっていたり、悩まれている事、
また心身の不調などを、食と心のアプローチで解決していくセッションです。
セッションをされた方は、不思議と、自分らしい人生が生きられるようになっていきます。
*詳しくはコチラ
 
■食べない料理学講座——————————————————————–
フードサイコロジーの食べない料理学がリニューアルします。
不調を探す食べないスパイスやボディーワークなど、
自分でセルフケアができるようになるコースです。
*詳しくはコチラ
 
■呼吸のマネジメントクラス——————————————————————–
フードサイコロジーの柱である、呼吸の料理を実際に学びます。
料理を通して、感覚を磨き、呼吸を通して、ライフマネジメントを学ぶコースです。
*詳しくはコチラ
 
 
 

More
articles

ローフードの技法を使ったアイスケーキ

この写真は、ローフードの技法を使ったアイスケーキ。 ローフードというのは、火を入れないローの状態で作る料理で、素材が生きた状態で取り込めることからLiving food と呼ばれたりもしています。 ローフードのケーキなど

秋冬は、マイコトキシンや寄生虫などのデットクスブーム

こんにちは、ゆぐらぼの深澤です。 もう気づけば年末、毎年そう言っている気がしますが笑12月から3月までは時間があっという間に過ぎてしまいますね。 僕も、いつもメニューなどを手伝わせていただいている。 エコモレストラン杜カ