from Instagram

Date

マクロビオティックと薬膳を比較しながら、実際にカラダで感じて体験する講座。@カフェ369さん・今回は脱線多めでしたが、なんとか完遂。。・この講座はざっくりとアウトラインをやりながらカラダで体験する講座なので、初めての方でもどうやら分かりやすいようです。・マクロビオティックと薬膳は、同じ陰陽という概念を使っていますが、内容は正反対の事を言っているので、初めて2つを学ぶと混乱してしまう事がよくあります。・ところが、陰陽の定義が真逆でも、マクロビでは、陰の気を受ける野菜は陰性(カラダを冷やす)、陽の気を受ける野菜は陽性(カラダを温める)を持つ傾向があると言っていて、中医学では、天の冷たい気を受けて育つ野菜はカラダを冷やし、地の温かい気を受けて育つ野菜はカラダを温める傾向があると言っているので、結局は、説明上は同じような野菜が出来るようになっているんですね笑・これは、マクロビでは陰陽、中医学では五性として冷やすか温めるかの尺度を決めているので、陰陽の概念が真逆でも、同じような性質の野菜が出来て変ではないのですが、ほんとかな〜とか疑ってしまいたくなるのが人間のサガで、食材に聞いて答えを探そうというのが、この講座の中核になります。・そこで素材同士を色々組み合わせながら、呼吸や筋力などで陰陽の度合いについて探っていくんですが、大体がマクロビで言うような順番になるのですが、時にはそうならなかったりするんですね笑 ・素材自体が当時と大分変わってきてしまったのか、色々とイレギュラーなものが時折出来てきます。大枠はいいけど、イレギュラーをどう解釈するか、中医学では火を通すと性質が変わる食材があったりしますが、50度洗いなどをすると素材の性質が少し変化するのか、火を入れるのは素材からみたら何度からになるのか、色々と毎回新しい発見があって面白い講座です。今回もたくさん脱線し、遊び、体験しました。東京では、今月この講座の上級編があります。●9/26 10:00〜呼吸の料理教室 米粉で作る餃子編https://www.hirayaweb.com/12614/ ●9/26 14:00〜体で感じる薬膳マクロビ 経絡編https://www.hirayaweb.com/12620/今回させて頂いた静岡のカフェ369さんでは、10月4,5日に呼吸の料理クラスがあります。テーマは、いろんな鰻もどきとベジちらし寿司。お菓子の方のテーマは、モンブランと秋に飲みたいドリンクです。お菓子もお料理もビーガン。詳細は、369さんにお問合せ下さい。カフェ369 HPhttp://369ism.net・・#静岡#料理教室#カフェ369 #薬膳料理 #マクロビ #陰陽論 やら #五行学説 やら#呼吸の料理#感じる講座#ユグラボ

from Instagram

More
articles

ローフードの技法を使ったアイスケーキ

この写真は、ローフードの技法を使ったアイスケーキ。 ローフードというのは、火を入れないローの状態で作る料理で、素材が生きた状態で取り込めることからLiving food と呼ばれたりもしています。 ローフードのケーキなど

秋冬は、マイコトキシンや寄生虫などのデットクスブーム

こんにちは、ゆぐらぼの深澤です。 もう気づけば年末、毎年そう言っている気がしますが笑12月から3月までは時間があっという間に過ぎてしまいますね。 僕も、いつもメニューなどを手伝わせていただいている。 エコモレストラン杜カ