【呼吸の料理と集中】「過去」「現在」「未来」のセミナー

Date

料理で迷わなくなる為には、集中が必要だと前回触れた。
集中する事は、簡単な事に思えても、
実際にしてみると、多くの人にとって難しい。
しかし、先人達の残してきた方法の中には、
ちゃんと方法論が用意されている。
瞑想などでは、マントラを唱えたり、数を数えたり、
呼吸に意識を集中する事で、意識が散漫になるのを防いできた。
呼吸の料理をしていると、
調理中は常に料理から感じる呼吸に集中している為、
意識が散漫になることは少なくなる。
結果、ごちゃごちゃ考える脳は静かになり、
ものしりな古い脳がよく働く。
こういう風に料理をしていくと、料理を作るのではなく、
結果的に料理が仕上がったという現象が起きる。
順番が逆転するのは、とても不思議な現象だと毎回感じる。
 
以下イベントのお知らせです~
「過去」「現在」「未来」をテーマにした、
心と体のデトックスセミナーです。
食事会もありますので、お近くの方は是非いらしてください。

(=================================================

今回は、NLPをされていて、学童保育にも関わられている
カウンセラーの嘉一さんとのコラボセミナーです。

この企画は、学童保育に関わられているところから、
お母さんたちのお弁当の中身を何とかする方法は無いですか?

との雑談から始まりました。

子供達が仲間内で食べていると、
自分のものは冷凍で恥ずかしいと思う子供もいるようで、
その現状をお母さん達はしっているのだろうか、
もっとお母さん達がお手軽にお弁当を作れる方法はないだろうか?

と、現場にいる嘉一さんならではの素朴な疑問からでした。

そこから話はふくらみ、
これを機に実行してもらえるくらいの場にしたいと思い、
企画が膨らみました。

実際の内容はというと、

<食と心セミナー>&<簡単一品手料理教室>&<ランチ会>

やりたいことが多くててんこ盛りになってしまいました^^;

セミナーは「過去」「現在」「未来」をテーマに、全3回シリーズ完結です。
このシリーズを複数回やる予定なので、順番に受けなくても大丈夫です。
合う日程からご参加ください。
別日程で振り替えていただけるようにしますのでご安心ください。

■日時
第1回(過去編):5月11日(日)11時〜14時30分
第2回(現在編):6月8日(日)11時〜14時30分
第3回(未来編):7月6日(日)11時〜14時30分
※開場は各回とも10時45分です

■参加費 全3回15,000円(税込・初回当日払い)
※セミナー代、料理教室代、ランチ代、カフェ代が含まれます

■場所 ゆんぼうや(東京都港区南麻布3丁目)

■定員 10名

どんな内容にするか、嘉一さんと話し合ってきました。

・食(食材)の力と心 ・心を整えることと料理の関係性
・学童保育(子ども教育)の現状
・手料理について
・愛情を込める、医学的根拠
・気功との組み合わせで味が変化
・古い脳を使う料理 ・身体の使い方
・体重と心の状態などなど

セミナーは、「過去・現在・未来」のテーマで展開します。
深澤の食を通して体験した心と身体のお話しと
世界中で料理を学び提供してきた経験、
かいちさんの1年で体重25kg落とした体験と
メンタルトレーナーとしてお伝えしてきた経験を融合した内容でお届けします。

その後、このセミナーのテーマ(過去・現在・未来)に合わせた
一品手料理を学び食し、身体で感じていただきます。

初めての試みなので、どんな展開になるか、
僕たちも楽しみです!
このようなテーマにご興味あればぜひどうぞ〜

【お申込はコチラ】

*お問い合わせ欄に、
「ゆんぼうやセミナー」とご記載ください。

==============================================

・かいちさんプロフィール
377853_208420299249052_271345238_n
(株)ゆんぼうやの管理責任者をされていて、
ご自身の経験から、心のあり方を、
心と言葉、行動で伝えていく
カウンセリングもされています。

子供と遊ぶのが好きで、
子供が子供らしく遊び育つ教育に
関わっていくと同時に、
両親の心のケアや、食など、
総合的なケアを目指して活動されています。
 
 
 

More
articles

ローフードの技法を使ったアイスケーキ

この写真は、ローフードの技法を使ったアイスケーキ。 ローフードというのは、火を入れないローの状態で作る料理で、素材が生きた状態で取り込めることからLiving food と呼ばれたりもしています。 ローフードのケーキなど

秋冬は、マイコトキシンや寄生虫などのデットクスブーム

こんにちは、ゆぐらぼの深澤です。 もう気づけば年末、毎年そう言っている気がしますが笑12月から3月までは時間があっという間に過ぎてしまいますね。 僕も、いつもメニューなどを手伝わせていただいている。 エコモレストラン杜カ