欲求不満と腰の痛み *続き

Date

昨日の続き。
腰が痛い人は、世の中に多いんじゃないかと思う。
実は、腰の痛みの原因の一つは、セックスの欲求不満の表れなのだ。
年を老いたときに、腰が痛くなるのにも一因をかっている。
実際に年配の方に話を聞くと、年をとっても性欲はなくならないそうだ。
このケースでいうと、特に年をとってくると、
女性の方が当てはまるケースが多い。
若い人でも、腰が痛い人は、もちろん姿勢もあるだろうが、
性的欲求をなんとかしていくと、軽減していく。
 
じゃあ、どうすればいいのかというと、
「たくさんセックスすれば解消されるのでは?」
と、聞かれそうだが、いくらセックスしても、
一向に解消されることはないだろう。
むしろ、いくらしても満足感が得られない場合が多い。
 
実は、性的欲求(リビドー)は、両親との葛藤や
幼少期の体験など、感情の抑圧などが関係している事が多い。
特に、幼少期の体験が上げられる。
性的欲求を、幼児は口唇的要素で満たすのに対し、
大人はセックスで欲求を満たそうとする。
つまり、幼少期の体験が記憶に残っていて、
解消されていなければ、
セックスでその欲求を満たそうとするが、
体験自体が解消されるわけではないので、
いくらセックスをしても解消されない。
実際に両親との葛藤に向き合い、
そういった欲求を
うまくコントロールできるようになったクライアントさんもいた。
その方は、あまりうまく行かない恋愛をされていたが、
葛藤をクリアした結果、なぜか、
良い出会いが次々とやってきて、
現在はとても幸せな暮らしをされている。
 
恋愛の結果は、自分の心次第で、
きっと変わっていくのだ。
 
 
◆フードサイコロジーの食と心のメルマガ
*登録はコチラから
:::::::フードサイコロジーのセッション:::::::
■失敗パターン解消セッション——————————————————————–
恋愛・仕事の失敗パターン、うまく行かないパターンを解消
*詳しくはコチラ
■人間関係の問題解消セッション—————————————————————–
職場、パートナーとの人間関係の問題を解消
*詳しくはコチラ
■繰り返す心や体の不調解消セッション——————————————————-
なかなか治らない、よく繰り返す心や体の不調癖を解消
*詳しくはコチラ

More
articles

ローフードの技法を使ったアイスケーキ

この写真は、ローフードの技法を使ったアイスケーキ。 ローフードというのは、火を入れないローの状態で作る料理で、素材が生きた状態で取り込めることからLiving food と呼ばれたりもしています。 ローフードのケーキなど

秋冬は、マイコトキシンや寄生虫などのデットクスブーム

こんにちは、ゆぐらぼの深澤です。 もう気づけば年末、毎年そう言っている気がしますが笑12月から3月までは時間があっという間に過ぎてしまいますね。 僕も、いつもメニューなどを手伝わせていただいている。 エコモレストラン杜カ