怠け者の読書

Date

Photo 2014-05-21 14 29 51
最近、ツイッターを個人的に始めて、
le mondeやle figaroなどで、
好きな記事を呼んでいたら、
いよいよ語学力が落ちてきたのを実感し、
手始めにフランス語を読み始めてみることにした。
本棚を探していると、
芹澤光治良の「巴里に死す」がでてきた。
Photo 2014-05-21 14 30 27
古くて、もうぼろぼろの本。
日本語でも読んだ事がある本で、
ちょっと読んだけれど、
やっぱり言語が違うと訳者の意図も考えながら読めて、
2倍楽しい。
 
 
梅雨ももうじき来るし、
雨の日に読みたい本リストなんて作っても
いいんじゃないでしょうか。
ちょっと横道日記でした。
 
 
【::以下お知らせです::HPリニューアルしました。Ygg Lab.(ユグラボ) http://ygglab.jp/】
■今後の開催イベント——————————————————————–
・214年6月8日(日)
開催「過去」「現在」「未来」食と心のデトックスセミナー @麻布

 食と心のとても濃い会になりそうです。ピンと来た方は是非おこしください。
 *詳しくはコチラ
 
■フードサイコロジーのセッション——————————————————————–
人間関係やパートナーシップ、恋愛、仕事などで
気になっていたり、悩まれている事、
また心身の不調などを、食と心のアプローチで解決していくセッションです。
セッションをされた方は、不思議と、自分らしい人生が生きられるようになっていきます。
*詳しくはコチラ
 
■食べない料理学講座——————————————————————–
フードサイコロジーの食べない料理学がリニューアルします。
不調を探す食べないスパイスやボディーワークなど、
自分でセルフケアができるようになるコースです。
*詳しくはコチラ
 
■呼吸のマネジメントクラス——————————————————————–
フードサイコロジーの柱である、呼吸の料理を実際に学びます。
料理を通して、感覚を磨き、呼吸を通して、ライフマネジメントを学ぶコースです。
*詳しくはコチラ
 
 

More
articles

ローフードの技法を使ったアイスケーキ

この写真は、ローフードの技法を使ったアイスケーキ。 ローフードというのは、火を入れないローの状態で作る料理で、素材が生きた状態で取り込めることからLiving food と呼ばれたりもしています。 ローフードのケーキなど

秋冬は、マイコトキシンや寄生虫などのデットクスブーム

こんにちは、ゆぐらぼの深澤です。 もう気づけば年末、毎年そう言っている気がしますが笑12月から3月までは時間があっという間に過ぎてしまいますね。 僕も、いつもメニューなどを手伝わせていただいている。 エコモレストラン杜カ