恋愛の運命は自分が決めている①

Date

Photo 2014-02-08 13 55 06
年明けてから春まではあっという間ですね。冬で蓄えたエネルギーが一気に芽吹くかのようです。
もうバレンタインも近いですね。
バレンタインは、パートナーの日として知られていますが、今年のバレンタインはどのようにお過ごしになられるのでしょうか。
バレンタインが近いからか、最近は、恋愛に関する相談を多く頂きます。
他のパートナーシップでも良さそうですが、恋愛に関する質問が多いので、少し、ここでも、何回かにわけて触れて見たいと思います。
恋愛のパターンというのは誰もがあると思いますが、今の自分はどんな恋愛をしていくかなとよく分かる事の一つに、仕事の仕方があります。

これは私が言っているのではなく、多くの人が言って来た事ですが、
恋愛と仕事のパターンはよく似ています。
 
 例えば、仕事のメールの返し方など。
仕事をしていて、メールを返す時に、来た瞬間に返す人は、
わりと恋愛でも真面目にメールを返し、
すぐに返さないで、自分の打ち込んでる事に集中する人は、
相手の事は大切だけれども、
自分の事を見ていて(応援して)ほしいと心の中で思っているとか。
仕事の中での価値観や判断基準、
優先順位の付け方、転職の傾向などを自分をよく観察してみると、
自分がして来た恋愛のパターンそのものだたりすることもあります。
仕事の仕方をかえれば恋愛が変わり、
恋愛をかえれば、仕事の仕方が変わる事もよくあります。
フードサイコロジーのカウンセリングでは
あまりこういう事は聞かないのですが、
割りと当たるので、是非、自分でみたり、
同僚に聞いてみたりしてください。
続く・・
追伸:
バレンタインと言えば、
明日の11時くらいから麻布十番付近で、
バレンタインのお菓子教室(ランチ付)をやります。
呼吸の料理についてもふれているので、
ご予定あいていらっしゃる方は是非、いらしてください。
*詳細はコチラです。
 

More
articles

ローフードの技法を使ったアイスケーキ

この写真は、ローフードの技法を使ったアイスケーキ。 ローフードというのは、火を入れないローの状態で作る料理で、素材が生きた状態で取り込めることからLiving food と呼ばれたりもしています。 ローフードのケーキなど

秋冬は、マイコトキシンや寄生虫などのデットクスブーム

こんにちは、ゆぐらぼの深澤です。 もう気づけば年末、毎年そう言っている気がしますが笑12月から3月までは時間があっという間に過ぎてしまいますね。 僕も、いつもメニューなどを手伝わせていただいている。 エコモレストラン杜カ