最近は、食事学は、どうも潔癖性すぎるのかも。。。

Date

 
 
食養の話から話題がそれ、
金属と農薬の問題はどうかという話になった。

flowicon04
そんな風に聞かれ、
良いとはいえないですが、
許容範囲内なら良いんじゃないですか、と答えた。
実際、人には、
元々デトックスする力があり、
その許容範囲を超えると、
溜まったり、病気に発展したりする事もある。
そこで面白い話がでた。
前回、体が陰性に傾いたら、
マクロビでは塩などの陽性のものをとって
修正しようとするけれど、
西式では、陽性のものを取らないようにする。
そうすると、体が陽性になろうとして、
陽性の吸収を高め、体が陽性の方向にもどる。
マクロビを始めた桜沢さんは、
体があまり強くなく、
西さんは体が丈夫だったのではないか
という鋭いツッコミもあった。
体のバランスを陰陽で取るというのは、
発想が同じなんだけれども、
その持っていきかたが違う。
西式の方は、極陰は陽を生み、
極陽は陰を生むという、
陰陽の対極図を
みたことがある人なら、
なるほどと思うのではないかと思う。
だから、好きなもの食べて、
好きな生活したらいいと思いますよ、
それで、病気になった時に、
あぁ、これがいけなかったのかな?とか、
食養でいっていたのは、
そういう事だったのかと思ったりして、
改めたら良いじゃないですか。と、お伝えした。
もちろん病気になったら、
細かい所までしっかりやって
体を休めないと行けないですけど。。。
と付け加えて。。

More
articles

ローフードの技法を使ったアイスケーキ

この写真は、ローフードの技法を使ったアイスケーキ。 ローフードというのは、火を入れないローの状態で作る料理で、素材が生きた状態で取り込めることからLiving food と呼ばれたりもしています。 ローフードのケーキなど

秋冬は、マイコトキシンや寄生虫などのデットクスブーム

こんにちは、ゆぐらぼの深澤です。 もう気づけば年末、毎年そう言っている気がしますが笑12月から3月までは時間があっという間に過ぎてしまいますね。 僕も、いつもメニューなどを手伝わせていただいている。 エコモレストラン杜カ